FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/07/06 (Wed) UGO (Unidentified Grounding Object)

隣の研究室の人が、僕等の研究棟の前にあるちょっとしたブッシュのところでヘビを確認したと言っていた。

午前中教授と格闘し、徹夜の疲れもあったのでちょっと昼寝しようと思って、ベッドがある研究棟に移動する際そのことを思い出したので、その問題のブッシュのところでヘビを探してみた。

噛まれたらいやだなぁなんて恐怖心もあったのだが、今日はいつもより硬めの生地のGパンをはいていたというのが何かしら僕を強気にさせていたのかもしれない。とにかく、ヘビを見つけたら倒せば良い、そんな自信が横溢していた。

そもそも僕はヘビという生き物があまり好きでない。蛇足という言葉はかなり好きな表現だが、それによるボトムアップを差し引いても結構な赤字が残る。なんというか、木陰で影をひそめて愚かな小動物が通りかかるのを待っている感じが。ヘビなんか大して思考をすることも無いだろうから、本能的にそのように陰湿に出来ている感じが、気に喰わない。作戦だったら、許したんですよ。諸葛亮孔明みたいに大見得きってやってくれたらね。

そんなヘビに対する日ごろから積もったうらみを念頭に置きながら、ブッシュに目をやる。

そこには、ヘビがいるとはとても思えなかった。ふっくらとした土と確かな雑草の息吹に満ちていた。まぎれもない平和があった。大勢のバッタの声援を浴びながら、それなりのチョウチョが羽化でもしていそうなもんだった。

あんなところにも危険の匂いが潜んでいるのだ。この平和大国日本も、おちおちしていられないだろう。宇宙とか夢とか上ばっか見て歩きがちですが、下を向いて地に足をつけて歩むことの必要性を感じました。

今日の昼寝は格別だった。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する