FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/07/22 (Fri) 夏

今日は品川に行く用事があって、そうだそうだと思ってクレディに連絡してみたら、暇だと言うので急遽一緒に豚足を食べに行った。

彼とはこのブログ上でも幾度も豚足のあるべき姿、21世紀において豚足が少し担う役割、等について熱い舌戦を繰り広げてきたのは皆様も周知のことと思う。

まあ、兎に角、豚に足、5時に新橋に集合しようということだった。

しかしながら、30分くらい早くついちゃって駅の周辺をうろちょろしていると、どうやら新橋駅では今お祭りの真っ最中らしくて、駅前の広場がステージあり露店ありとにぎわっていたので、ちょっと眺めて待っていようと思った。

そしたらちょうど広場の僕と線対称の位置にクレディがいるではないか。
「ようっ」っと一瞬顔を見合わせるものの、お互いすぐに視線はステージの方へ。そう、ステージでは美人コンパニオン2人による「目隠ししてビールをここの線ぴったりまで飲もう~」というゲームが執り行われているのである。
優勝者には図書券とコンパニオン二人に挟まれてのポロライド撮影が贈呈さてるということで、僕もクレディも

「やりてえなあ。写真とりたいなー」
とすけべ根性丸出しできっと相当な馬鹿面でステージを見つめていた。

そして、第二回の参加者5名を募集する掛け声が、コンパニオンAによってあげられ、僕もクレディも大きな声をあげて手をあげる。小1くらいの威勢のよさでビシッ。

続々と参加者が才色兼備なコンパニオン連中によってピックアップされるなか、何と僕におよびがかかったのです。

絶対、めがねのおかげだ。本当感謝感謝。

いざ、壇上へ。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する