FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/08/20 (Sat) コンセンサスをとる

奈良生活4日目。完全に親の顔忘れる。







研究室の先輩と一緒にから騒ぎを見ていたわけですが、どうやら年代が多少違うのでメインに楽しんでいた頃の何期生とやらも違うようで。

僕はまだまだペーペーですので最近のやつの方がよく覚えているし、楽しめてもいたような気がするのですが、ドクターの人とか助手の人はいやあ、一期とか二期の頃が良かったあみたいに回想していた。

岡やんの姉と妹どちらが面白いかについての議論が始まったが、みんなが妹と言うなか、僕は姉と主張した。

妹が出演したのちに姉がやってくるというのは面白い。これはまあ岡やんの姉自体が面白いのかどうかは眉唾ものだけれど、出オチの感はあっても面白いと思った。それをオーバーテークするだけのちからは、妹岡やんには無かったんじゃないかというのが僕の見解である。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する