FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/09/04 (Sun) リミッターって言うんだっけ

バイトの帰り、最寄り駅を出てちゃりんこに乗ったところでバケツをひっくり返したような大雨に襲われて。

『あー、雨宿りしなきゃ』

って思ったのはものの5秒くらいで、もう5秒たった頃には全身びしょ濡れになっていて。

もうこうなると何でもこいやって感じになる。もうどうにでもしてっていうレイプされた女のステレオタイプみたいな感覚なんでしょうか。

それからは水溜りじゃぶじゃぶ、ぐにゃポールがんがん蹴る、軽く暴走族気分の晴れやかな帰り道だった。

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


2005/09/03 (Sat) 俺とニコール・キッドマンのどっちが大事なのよ!!

バイトに行く途中の電車で僕の隣に女子中学生2人が座っていた。

何の変哲もない女子中学生。垢抜けて変にすれることもなく、中学生なりにださくてかわいらしい格好をしている。

何話してるんだろうとおもって、やっていた作業の力をちょっと抜いて耳を傾けてみると、

「ニコール・キッドマンがさぁ~」

「あれはニコール・キッドマンじゃないほうが~」

僕は正直ニコール・キッドマンの顔もわからないので会話の内容の聞き取りも危ういのだが、どうやら終始ニコール・キッドマンの話をしているみたいで。

ん~。ニコール・キッドマンの前に君らはもっと話して置くべき事柄があるんじゃないかなぁ~なんてちょっと違和感を感じて。

そういやこの違和感どっかで感じたことあるなぁなんて思っていたら。




この本の中で、死んだらパンツ天国に行ける。そこには、ハルベリーやニコールキッドマンがいて、彼女達のパンツが見放題なんだよ、みたいな冗談が書いてあって。

僕が中学生の時に、ニコール・キッドマンなんて冗談に出てくることありえなかったから、こういうもんなのかなぁって思ったのを覚えてて。

ニコール・キッドマンの無い人生は悪くないと思うけどなぁ。


折角載せたついでに。

舞城王太郎は僕はそんなに面白いとは思えない。現代的っていうのは、悪い意味で逃避なんだと最近は思ってる。

未分類 | trackback(0) | comment(1) |


2005/09/02 (Fri) 衛星と同じ具合

今日は怪我だらけ。

サッカーしててスパイクで踏まれて血がにじんだ。

芋けんぴを豪快に食ってて随所に刺さった。

血まみれになった。

全部俺が悪い。ごめんなさい。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2005/09/02 (Fri) 睡魔だけはぶっ飛ばしてくれ

朝からとてつもなく眠くて。朝起きても学校行く気にならなかったから、お昼にもう一度チャンスをあげるからそれまでは寝なさいっていう超法規的措置をとってあげたのに。まあ一応起きて学校は行ったけれど、本を開いても全然眠くて頭に入らなくて。

あー、今日はもう終わったって思いながら、ソファにごろん。とりあえず本だけは開きながらごろん。形而ってやつですな。




やる気でない時は大体この写真を見る。僕がプラズマなんていうマイナーな学問へと足を踏み入れるきっかけになったものである。現象論的に分類するならば、太陽のフレアってことになるんだろうけど、その裏にある物理としては Magnetic Reconnectionていう名前がついていて。

おいおい、あんた。俺は一度目のconnectionのことなんか知りませんよ。ってなんだか妙にすかされた気分になったのが最初の出会いでとても印象的で。

最近はめっきりでしたけど、いつかお前を丸裸にしてやるからな。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2005/09/01 (Thu) 腹ペコでがぶ飲み

今日はお昼に先生がいなかったから、この前俊平君と行き損ねたアジアンの食べ放題に研究室の方々と行きました。

研究室の人達と行ってもまあ普通にいっぱい食べて終わるんだろうなあ、俊平君と行きたかったなあ、なんてくよくよしながらお店へと向かう。

とても楽しみにしていた生春巻きは全然おいしくなくて。一度だけおいしいベトナム料理の店というのに、まだ大学1年の頃かなんかにそんなんがおしゃれなんだと思っていて行ったことがあったが、そんな苦い思い出を思い出させるかのような、野菜の渋み。



カキ氷をすげえでかい器に入れて七色のシロップをデコレートしてやりました。俺をあんまり甘く見るんじゃねえぞ、って思いながら作ってたからかどうやらシロップかけすぎたみたいで甘すぎて食えたもんじゃなかった。

平穏に生きよう。

家着いたのが11時半過ぎで、飯ももうなくなり冷凍の豚足を食べながらビールを飲んで飢えをしのぐ。

そんな風に豚足と接するのは本意ではない。
もうしばらくしないよ、そんなこと。だから許して欲しい。
イスラム教徒も悪気は無いはず。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP |

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する