FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/09/14 (Wed) 吸い込み?湧き出し?





内容については一切触れません。

『ぼのぼの』のいがらし先生がこんなものを書くとは、もう何を信じたらいいんだか分からなくなる。あんな綺麗な花が虫媒花だなんて、そんな恐ろしいことをしているなんてっていうような塩梅の。

古谷実にせよ浦沢直樹にせよ、それまでの作品と180度変わるというよりももっとドラスティックに、異次元へと向かうような作品を書くことがあるけれど、もともとそういうポテンシャルを持っている人がやはり一流の漫画家となる為の絶対条件なのか、漫画家という仕事があまりにつらくてちょっと病んだ感じになっていくのか。

それにしても気持ち悪い漫画だった。

上巻900円 下巻1600円

てのが気持ち悪い。「下巻持とうか」何て気使わせないで欲しいものだ。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する