FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/11/03 (Thu) ビーフンを顔射




夜の11時バーミヤン。

目の前で疲れきった女がチャーハンをぼろぼろこぼしながら遠くを見つめている。

話しかけても、うん、としか答えない。

若干頭にはくるけど、怒っても何らいい結果にはつながらないだろうし、ぼろぼろ落ちるチャーハンに風情を見出して心を落ち着けるのだった。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2005/11/02 (Wed) 4:3

今日は朝からワークショップだった。

まあ話自体は分かる部分もあるし、分からない部分もある。平衡とか不安定性の話はあんまり自分のトピックに関係ないからそこまでちゃんとやったことないしなあ。

終わった後飯食いに行ったけど、インド人三人と日本人四人。インド人三人と日本人四人が向かい合えば、高そうな店だったし重要な外交交渉の一幕にも見えなくもなかっただろうに、あいにく僕がインド人側に座ってしまったので台無しだった。

ああ地黒に生まれておけばとおもった。それなら、もうちょっと積極的に苦手な英語でもからんでいけたかもしれなかったなあ。

50くらいのインド人のおっさんに、僕が何を言えばいいのか、まじで分からないし。

目の前にいたのに、2DになってNew Horizonの中にいるみたいに思えた。


先生を後部座席に乗せて二人で学校に帰るのはどきどきしたなあ。

「このまま駆け落ちしないか」

って言った気がしてにやにやしてたのを隠す為にうつむいていたんです。真面目に運転してなかったわけではありません。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2005/11/02 (Wed) 二度と忘れない





sinhなんて・・・。

恥ずかしいったらありゃしない。



お勉強 | trackback(0) | comment(0) |


2005/11/01 (Tue) self organized criticality

ふわふわの泡が立つという洗顔ネットがお風呂場から消えました。朝は隣接された洗面台で使いますが、少なくとも風呂まわりのあの辺から消えることなんぞ考えられません。ネットで調べてみても、風呂まわりのあの辺がかつてスラム街だったという史実はありませんし、僕が無くしたと考えるのが妥当なようです。

ですので、2,3日洗顔ネットなしで洗顔していたわけですが、何だかにきびが増えたような気がしてなりません。

ようやく僕のしょうもないお肌も、メレンゲみたいな泡が肌に触れた瞬間に泡が泡から構成粒子へと分解され肌へと吸着されていくのを感じられるだけの敏感さを帯びてきたのに。

明日はどうにかしよう。でも、家帰る頃にはマツモトキヨシとかその手のお店やってないんだよねえ。

未分類 | trackback(0) | comment(4) |


<< back | TOP |

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する