FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/11/24 (Thu) 鉄道人

ここのところよく良い夢を見る。

具体的に言うなれば、僕が好きなタイプの小説に出てきそうな話の展開をするような夢である。イクラの海で溺れて気を失ったかと思うと、真っ白な病室で目を覚まし、頭に突き刺さった矢が邪魔で病室から出られなくなった青年と仲良くなる、そんな全く意味の無いお話。

同じ夜に誰かと同じ夢を見ていて、同じタイミングではっと目を覚ますことをよく想像する。その人といつか出会って、あん時の夢は良かったねーって酒を飲み交わすことが出来たら良いなと思う。そして今言った希望、すなわち夢を持ち合わせている人とも厚めのステーキを口に運びながら、そんな奴どこにいるんだよ、なんて愚痴をこぼしながら生きていきたい。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する