FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/12/06 (Tue) すごい体してる子犬

最近頭がもやもやとしています。

ギヤがセカンドまでしか入らないのです。そんなんじゃ運転する気もなくなるよ、と思って鉛筆も置いてしまいます。そうしていつものように、どうでも良いこと、僕はどうでも良いとは思わないけど、少なくとも今考えなくても良いことを考えてしまうのです。

今日もロマンチックなプロポーズのことを考えていました。昨日も考えていました。しかしながら、なかなかチャーミングで思いのこもったプロポーズというものは思いつきません。された女の子が最初くすって笑って、その後嬉し涙を流すような、そんなやつが良いのです。


『彼女と二人で流しそうめんをしていて、僕が流す当番の時に、そろそろ彼女がおなかいっぱいになった頃に、一本だけ赤いそうめんが流れてくるので、それを箸でつまみあげようとしたら、それは僕の指につながっていて、彼女が僕の方を向いた瞬間に

「結婚しよう」

と言う。』

今日思いついた中では一番素敵でした。どうですかね、こんなん女性の方は喜ぶのでしょうか。皆さんの意見をお待ちしています。また男性の方は、俺のプロポーズはこんなにロマンチックだったというのも教えて欲しいものです。まあ、男が女にプロポーズするって場合ばっかりでもないんでしょうけど。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する