FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2006/02/04 (Sat) たぬく




別に書くことが無いわけじゃありません。

カレーだって食べましたし、両親が寝静まる寝室の横に位置するリビングで素っ裸でジュースをらっぱ飲みしてなんとなく昂揚してくるということだってしました。

とてもとても刺激的な一日でした。

でも、やっぱり踊り出したらとまらない彼らへの敬意を表さずにはいられませんでした。

デブの兄ちゃんは底なしに明るいのだろうと。コーラを両手に持ちながら泡が間断なく噴出し続けているのに踊り続けるのだろうと。

一緒に踊りましょう。

スポンサーサイト



名盤 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する