FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2006/03/06 (Mon) 下半身ドライブ

折角東京に来たのにしょうもない遊びとうちでごろごろするだけじゃもったいないので、一緒に観光することに。

ずっと関東にいるけれど、どう考えても僕は東京生まれHIP HOP育ちではないからどうしたら喜んでもらえるのか分からなかったけれど、ベタな感じが良いといわれたのでお台場に行くことにした。

真っ直ぐお台場行くのも味気無いからまずは浅草へ。浅草が面白い所だとは全く思わないけれど、雷門を通るのと通らないのとでは大きな違いがあるのだろう。どっかの民族がやるようなちんこの皮無理矢理むくような洗礼よりよっぽど能率が高いのではないだろうか。

賽銭箱の前に行って決まり悪そうに小銭無いわあと言ってくるハルキを見て、バカな女はこうやって金をみついでいくんだろうなと実感した。

何往復もして格安の雷おこしを見つけた挙句、浅草を離れる。

銀座、皇居、最高裁、アレ、首相官邸らしきもの・・・

無目的に車を走らせるだけでも市長ご自慢の娘くらいのものは出てくるのが凄いなあと改めて思った。ハルキの言葉を借りるなら「隙がない」。何故かわがことのように嬉しい。




平日のお台場はいい感じに人も少なく、お台場側から眺める大都会東京はとっても綺麗だった。

フジの球体は閉まっちゃってて行けなかったから、観覧車に乗ったけど本当にやばかったなあ。規則正しく流れていく高速の車とかまで夜を彩るんだからね。




帰りに寄った東京タワー。24時に消えるって思い込みはなんだったんだろう。

東京と久々に向かい合った気がする。とても有意義な一日だった。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する