FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2006/04/05 (Wed) がらがらがらがら

先日おみくじをしました。

おみくじとかあんまりしないし、現に今年に入って初めてひくおみくじでしたし。まあ、何の因果か神社に行くことになったのにそもそもその神社で果たすべき目標を見失ってしまい、どこかの誰かの立派な墓を見るだけじゃあ引き下がれないなあと思ってひいてやりました。

末吉でした。

何たる、何たる

中途半端な結果に終わったおみくじは、嘲笑さえも生むことはなくいっそ凶よりもついてないだろうかと思ってしまうし、僕と時を同じくしてそんな神社に行かされた人がひくおみくじに期待するほかないのでした。

おみくじで大吉なんてひいたことあったのかな。そういうところの見せ場って作れたことがない気がします。僕調子の良い男だから、もしばんばん大吉とか出るような人だったら毎日毎日やってると思うし。そういやビンゴも当たらないしね。

もし大吉が出たならば、思いっきり声をあげて叫ぼう。

「さあ、落とし穴はどこだ」

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する