FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2006/05/01 (Mon) ファイヤ

別に何の関係も無いけれど、GWだしだらけちゃうよねと誰かに言われると、それもそうかなという気がしてきてあんまりやれ勉強だこれ勉強だという気持ちにはならなかった。

そうだ、時期がまずかったんだ。

僕が哲学みたいな相対論のプリンシプルを述べている間にまだあどけなさを丸出しにした女の子が寝てしまったのもその為なのだと思う。

彼女も悪くないし、僕も悪くない。

そろそろ鯉のぼりがあがるのだろうか。

それとも鯉のぼりなんてあげる家はもう僕の周りには存在しないのだろうか。

僕の家は鯉のぼりをあげたことが無いと思う。気休めのしょぼいのをあげられるくらいならいっそなくてくれてよかったと本当に感謝している。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する