FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2006/05/12 (Fri) 遠い方のP

アナウンスがかかってから、もういつ来るかいつ来るかと緊張のしっぱなしで。今までの全てが大した現実であったことを右手に持ったかばんの重みで感じた気がしました。ディスカッションでの疲れも、ディスカッションの為に強いられためちゃくちゃなスケジュールも、大した現実でなかったんです。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する