FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2007/06/13 (Wed)

lipton.jpg


杞憂に終わるかもしれないが、僕は今とても心配している。

君達がグレープティーを出そうと思った時に、パッケージをどうするつもりなのか。

ストレートティーを紫で表象することに、僕は断固として異議を唱えていくつもりだ。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(1) |


2007/06/01 (Fri) 書く

頭蓋骨 ウインナー 顎

あなたがこれをホットドッグと思えるのか、思えないのかは、決して僕の知るところではない。

最近、めっきりと友達と遊ぶということが無くなった。理由は良くわからない。遊ぶお金が無いとか、忙しいとか、家でテレビを見ていたいとか、何かを決定付けるには足りない幾つかの要因が重なりあって、そういう気持ちが生まれてくるのだろう。

特に一番仲のよかった彼とも、もう4ヶ月くらい顔を合わせていない。まあ、そっちには決定的な何かがあるのだけれど。そうなってくると、かつて一番仲のよかった奴と会わないくらいだから、もはや誰と遊んでいいべきなのか分からないのである。僕は元来一人っ子だから、一人でいることには何の苦痛も覚えないし、一人で楽しみを見つけることは得意分野と言ってもいい。

さして仲のよくない研究室の同胞達と、一晩だけ心の通い合ったような錯覚を覚えるだけで、木には潤いが、雲にはひだひだがあるように思えてきてしまう。

僕は暗くなったのだろうか。いや、そうじゃないと思う。ただ、今はそういう時期じゃないんだと思う。

オナニーでもしようかな。どうせ、今日もちょびっとしか出ないんだろうけど

未分類 | trackback(0) | comment(1) |


| TOP |

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する