FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2009/01/29 (Thu) 黒いブーツ

この前の土曜日、彼女と彼女の同期とご飯を食べてきた。

その彼女の同期は、「させ子」と呼ばれているらしい。「させ子」じゃあんまりだから、ここでは「紗世子」と書く。まるで10代後半にて白血病にかかってしまった透明少女のような字面であるが、現実は正反対である。

ちょい黒く、いや黒くはないのかもしれないが、少なくとも白くはない。いや白いのかもしれないが、白くあって欲しくない。

これは馬鹿そうな顔をしてまさしく馬鹿な女性と話すといつも感じることだが、思いっきりひっぱたいてやりたくなる。それはサディスティックな面とかそういうことではなく、今までひっぱたかれなかったから馬鹿に育ってしまったのだという事実に対するバランス感覚なんだと考えている。

まあでも彼女の大事な友達のようだから、優しい眼差しをもって付き合っていけたらと考えている。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する