FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2010/06/03 (Thu) 笑う50代

今日はひょんなことから、特に仕事上関わりのあるわけでもない先輩、まあ結構年の離れたおじさん達と飲みに行った。

折角のNo残業デーだし、飲みにでも行きたいなあと思っていたので嬉しかった。

その二人は54歳と50歳。かたや、会社を勤め上げること30年くらいで営業部長にまで上りつめた人。
もうかたや、ずっと会社に出向してきていたところが最近うちの会社にはいった人。天性の総合職と
まね出来ない技術で食ってきた二人という僕には素敵な組み合わせだったと思う。

二人の話を聞く限り、今の若い人、すなわち僕らには期待してくれているようである。
結構ヘッドハンティングとかで辞めていく人もいるようだけれど、
10年間は頑張って欲しいみたい。

はあ、偉くなりたい。

誠実さと創造性とが調和する場所。
それが会社であったら、こんなに良い事はない。

もっと色んな人と話したい。
その人達の思いを、僕が形にするために。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する