FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/08/08 (Mon) 食道を抜ける

もう食堂で食べるものが無い。

前々から思ってはいたけれど、この柏のキャンパスには食堂と呼べるところが一箇所しか無いために、逃げ道も用意されていない。

車を出して外に食べに行こうよという僕の提案に答えてくれる人はなかなかいなくて、面倒くさいから結局その食堂に落ち着く。

僕はカツカレーなら毎日でも食べれるんだけど、余計なことにカレーは毎日チキンだのビーフだのその日のカレーとして日替わりになるためカツカレーが毎日存在するということは無い。また、カツカレーは食堂側にとっておそらくコストパフォーマンスが悪いためかなおさら存在する確率は低いときているのだ。

ランチは何だか好きなおかずとあまり食べたくないおかずが混在していてあんまり気が進まないから、結局

丼 か カレー かの二択になる。

基本的にカレーに軍配が上がるのだけれども。
そんなカレーなんか食ってて、会話に力を注げるわけないじゃないですか。そりゃあテレビばっか見ちゃいますよ。

お金が欲しい。昼飯を自由自在に操るだけのお金が。


スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<数列からお願いします | TOP | 恒久ということ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mozukubiyori.blog10.fc2.com/tb.php/116-8e79959a

| TOP |

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する