FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/05/19 (Thu) 熱病のさなかに

今日は朝から高熱だ。38.5℃もあったらテンションも下がる。

というか、今日ライブなのに・・・。

高熱をおしてライブやるなんて・・プロか、とんでもないロック魂の強い人だけだろう。
あー、つらい。
だったら、こんなもん書いてないで寝ていろという話なのだが、僕には、高熱をおしても文章を書く書生魂は宿っているのだ。

熱で寝ていると、思考のスピードはいつもの1/5くらいになっているせいか、理性の中での世界の自転がスローモーションになったみたいで、面白い。

でも、熱を出すと決まって見る嫌な夢をやっぱり見てしまうのでそんな楽しみも吹っ飛ぶ。子供の頃から一様に見続けるあの夢。

僕が病気で食べたものをもどしてしまうと、そのゲロが雪だるまみたいに丸まりながらそして地面を転がるにつれてどんどん大きくなって僕を追いかけてくる。そして、最終的には僕は自分のゲロに押しつぶされて死んでしまう。

夢の中でいくら「助けて~」と叫んでも誰も来てくれない。目覚めて泣いている自分は、他人しかあてにならない、自分で何とかしていくんだ!!なんて偉そうなことを思っていた気がする。

まぁ、もうちょっと寝よう。

また元気な姿でお会いできることを。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<ライブレポート | TOP | 洛日>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mozukubiyori.blog10.fc2.com/tb.php/13-17e3e008

| TOP |

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する