FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/08/28 (Sun) 暗中模索





奈良に行ったときにしょぼい携帯でなくなく大仏を撮ったりしてたのがとてもフラストレーションが溜まっていまして、新幹線で東京に帰ってきてその足でデジカメというやつを買ってみたのですが、いざとなるとなかなか使い道が無くて困っております。

リュックに閉まってあっても、リュックから出してまで撮りたいものなんてのはこの大都会東京において漫然と暮らしている限りはなかなか無くて。

まあとりあえず撮っていきたいと思っているのは朝海に貸してもらったタモさんの東京の坂道について色々書いてある本で見つけた坂を通りかかった時は僕も写真に収めて、愛するタモさんと同じ目線を感じてみたいと思います。

まあ同じ坂道を見てもタモさんはとてつもなく遠いところまで妄想していて、だからこそ坂を見るなんていうありふれたことに嗜みを感じているのだろうと思いますけれども。

洋服は買ったらそれから一週間くらいはほぼ毎日といっていいくらい着たり、CDもずっとコンポを占拠したりするタイプだけれど、こいつに限っては特にとりまくることもなく穏やかな始まりを迎えていて何だか気味が悪いです。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<薫る | TOP | ジグザグ走行>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mozukubiyori.blog10.fc2.com/tb.php/137-fd434d51

| TOP |

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する