FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/09/07 (Wed) 恥ずかしくない





愚直な程に温かいからこそ世間から冷たい目であしらわれるのかもしれない。暗澹とした過去を持ち病院という社会から隔離された空間で自己と向き合った結果に見えるそれぞれの患者の視点、特に秀丸さんの言葉はどれもこれも重たく僕に突き刺さる。

そりゃ涙も出ますよ。

スポンサーサイト



文庫 | trackback(0) | comment(0) |


<<気の抜けたコーラを平手で張ったらどうにかならないものか | TOP | ガンガン行こうぜ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mozukubiyori.blog10.fc2.com/tb.php/151-fc69c16e

| TOP |

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する