FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/09/16 (Fri) 仕方ないから立ってる

虫というものは光に集まる傾向を持つ。自身の向光性に従うままに飛び、そして蛍光灯にぶつかって死んでいく。

僕等も何かを指向する傾向を持つ。それは喜びであり、安定であり、幸福であり。

誤って太陽の光でなく、蛍光灯へと向かって飛んでしまって死に絶えることになったとしたら、客観的にはおろかなやつとレッテルを貼られるのだろうけど、ぶんぶん飛んでるうちは楽しくてきっとそんなこと気づかないんだろう。

朝家を出る時に蛍光灯の下には多くの虫達。基本的に虫は嫌いだけど、そういう虫達に対しては慈愛の精神を持って接せられる。

今度小学校の同級生とのみに行くことになりそうで、きっと10年ぶりくらいにまともに話すことになるだろう。ホットパンツくらい短い半ズボンの僕を披露してあげようかな。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<愚かなり、愚かなり | TOP | 蒸気で美人>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mozukubiyori.blog10.fc2.com/tb.php/162-aedbd4b9

| TOP |

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する