FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/11/11 (Fri) 南無阿弥陀仏




わくわくしながら蓋を開けたときの絶望。

自らの手で地獄を創造したことを知ったとき、人間という生き物の罪深さを知ったような気がした。

そして30分後には溶け出す溶岩までをも飲み干していた時、人間という生き物の業の深さを悟ったような気がした。



スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(3) |


<<和風を全面に押し出す | TOP | 決定論的にいってもはるか先のこと>>

comment











管理人のみ閲覧OK


で、

一体何を創造したの?w
何が出来る予定だったの?w

2005/11/12 08:44 | きくり [ 編集 ]



鍋の傍らに置いてあるチョコリングがこの事件に関与していることは間違いない。

2005/11/13 00:05 | れおん(甘党) [ 編集 ]


>きくり
聖書の真ん中ら辺に詳しく書いてあるんで、そっちを参照してください。

>れおんさん
やはり甘党さんの目はごまかせませんね。
おやおや、甘党さんのお嫁さんの薬指に輝くのもチョコリングじゃありあませんか。

明日の一面はそっちにさしかえましょう。

2005/11/14 02:21 | もずく [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mozukubiyori.blog10.fc2.com/tb.php/227-ccc71fea

| TOP |

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する