FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2006/02/07 (Tue) フォン

朝からブッダとか禅とかの話は重たいと思うんですよね。

奈良の鹿とインドの牛の共通点のところで若干救われたくらいなもので。

もう神様なんて僕のもとへはその場はやってきていないことなんて、白日にさらされているサッカーボールですよ。

それでもやっぱりあの吹きすさぶ北風にも福音の類は含まれていたようで。

久しぶりにカツカレーが出ました。しかも今日は先生抜きで学生だけでの食事だったので、400円のカツカレーと資本主義の関係についての持論の触りだけでも研究室の人に伝えられたのではないかと思っています。

あの宮本健郎がですよ、僕が切った領収書を大事そうに懐に抱えるんですからね。ただ残念ながら彼の教科書は難しくて読みきれてないので目を直視することは出来ませんでした。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<関心半球 | TOP | 斟酌する40代>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mozukubiyori.blog10.fc2.com/tb.php/324-a5a660f4

| TOP |

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する