FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2006/03/11 (Sat) 竜脱

学校の前の公園がにぎわっていたので、

「お、フリマがやっているのかな」

とちょっとわくわくしたのに車からちらっと見てみたら『大陶器市』でがっかりしてしまった。ちょっといらいらしたと言ってもいいかもしれない。

だからって行かないって選択は無かったと反省している。

良くない兆候だな、と思った。知らない街の掲示板で、

「あ、今日幼稚園のバザーだ」

ってのぞいてみることをしなくなった時も感じた罪悪感。

祭りという祭りに参加すべき人なのに。

磁力線に垂直に伝播していく波を再度おさらいしているくらいなら、やさしい顔した商売上手なお爺さんに溢れる市場を、この目に焼き付けておくべきだった。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(3) |


<<めくるめく本棚 | TOP | 冷凍みかん病>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ええと

>祭りという祭りに参加すべき人なのに。

そういう人なの?w
てか、そうか。祭りが好きなんだね。
それが年齢とともに取捨選択する心が生じてきて、やがては「ぼくは大人だ」と童心を置き去りにしていくんだね。

2006/03/12 09:29 | きくり [ 編集 ]


そうなんです。

端的に言ってしまえば、きくりさんの申し上げた通りでございます。

きくりさんは毎日がお祭りですか?

2006/03/15 16:38 | もずく [ 編集 ]


いやね、

毎日が戦いだね。
別の見方をしたら、これ、お祭りかもね。

2006/03/17 00:57 | きくり [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mozukubiyori.blog10.fc2.com/tb.php/357-7c2d5240

| TOP |

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する