FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/06/10 (Fri) 喪失

昨日結構酩酊していたから、どうやらかぶっていた帽子をそのまま自転車のかごに置き忘れてしまったようで。

朝起きて気づいて出掛けに確認した時には帽子はなくなっていた。

あーあ、無くなってみると割と大事にしていたんだなあって思う。帽子は腐るほどあるけど、あの帽子はポップな感じが漂っていたし、結構大事な日とかもかぶってたし、ある意味勝負帽子的な要素を含んだやつだったのに・・。

800円かそこらで買ったんだっけな。めちゃくちゃ得した気持ちになってたっけ。

キャップと頭の間にプレゼントを隠しておいて、その人は家の中では「帽子は脱げよ!!」ってタイプの人だったから、僕の帽子を脱がせてきて

「あらま~」

みたいな思い出もあったのにねえ。

あー、返してくれないかなぁ。きっと犯人は102の若い男の子達なんだろうけどねえ。彼等は不良で想像力とぼしそうだから、僕の背景なんかかまってくれないだろうなぁ。

新しい帽子を買えば済む という類の問題であってくれることを願うばかりだ。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<ナイスですね~ | TOP | テーブル>>

comment











管理人のみ閲覧OK


俺はもずくほど帽子持ってないけど、
というか例の目だし帽しか持ってないけど、
失ってから「気に入ってたんだなぁ」と思うことはよくあるよね。
俺の場合、財布。
中身は大して入ってなかったけど、落としてしまったことがある。
あれボロだったけど使いやすくて、気に入ってたんだけどなぁ・・・。

似たようなものはそこら辺に溢れているのに、
思い入れみたいなもんが違ったりするんだよね。

人間関係でも似たようなことあるよね。
失ってから気付くって時。

2005/06/11 16:51 | クレディ [ 編集 ]


ですねえ。

なんか知らず知らずのうちに遠くの方に行ってしまった友達とかを思い出すと、どうして離してしまったのかと自分を責めてしまいます。

まあ、そういう反省というか失って初めて気づくという構造が、人間をここまで育てあげたと言えるのかもしれませんね

2005/06/12 05:04 | もずく [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mozukubiyori.blog10.fc2.com/tb.php/44-06ff0b1c

| TOP |

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する