FC2ブログ
憂き身を窶す丑三つ時//面白い夢を見たときは、忘れないようにしたいものです
2005/07/05 (Tue) スイッチ

とてつもなく学校に行きたくない日がある。理由は分からない。きっと気が乗らないのだろう。

そういう時は布団で寝ていても、死んだような感じだ。体力の回復とかそんな効能も無く、何のあても無く眠る。

寝て目が覚めたら学校に行きたくなっていることをただただ祈って目を瞑る。あきらめに似た気持ちで。

20歳を越えたくらい、いや21だったかも知れないけど、そんな日を迎えるようになった。モラトリアムに入った頃くらいからだろうか。

僕はあまり気分屋ではないが、かといって誠実な人でもないので、気分が乗らないときに勉強したりするような人ではない。そんな時に勉強しても大体頭に入らないし、やっていても面白くないし。
特に最近は研究というフェーズに入り、ただただ吸収していけばいいという状況でなく、自分の頭をひねって試行錯誤するようになり、自分の気持ちが乗ってこなければ手も足も出ない。
これから職業としての学問を志していく上で、そのような軟弱なことでどうするのだとも思うが、今はそういう時期じゃないだけだろう。100%の力を勉学に注いで得るものは貴重だが、それによって失うものの怖さを考えるとなんとなく力が出ない。

ふむ。甘ちゃんですね。

うつ病の親友と連絡が全くつかなくなって1カ月。彼はどうしているだろうか。彼がうつ病になって学校に行かなくなってから、1年半くらいがたとうとしている。一時期快復していたが、最近また調子が悪いみたいだ。
もう自分は死んだ人間だと言う。自分に未来は無いと。自分の才能になんとなく見極めがついてしまったのだろうか・・。

僕は馬鹿だからなんだってその気になれば出来る気でいる。出来ないのはプロ野球選手と目が悪いからパイロット。そんくらいだろう。
やりたい理由さえ見つければ、何にだってなれる。これは僕だけに限らず誰だってそうだろうけど。

僕のお尻にスイッチがある。
それをオンにするのはいつだろうか。自分で押すのか、誰かに押されるのか、それすら分からないが、今は黙ってみていよう。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<UGO (Unidentified Grounding Object) | TOP | 不備>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mozukubiyori.blog10.fc2.com/tb.php/77-3d79c065

| TOP |

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する